カテゴリ:2009.10月の企画( 3 )

2日目レポート!「なにもない展―There is "Nothing" What is Art?」

・KAPL10月の企画展、「なにもない展―There is "Nothing" What is Art?」の会期2日目のレポートです。

11日は温かい晴天で、野外に作品を持ちだすのに絶好の気候でした。少し風が強かったので大きなパネルを持つサンドイッチアートマンは大変でした。

b0156423_2048155.jpg


b0156423_20501688.jpg

ツーリングをしている人が赤信号で止まっているときに作品を鑑賞する場面も。
同時展開している「まちアートプロジェクト2009-越谷」のパンフレットを手に、「作品を見に市内をまわります」と励ましの言葉もあった。

b0156423_20503049.jpg


b0156423_20542214.jpg

道路の対岸から作品を見に来てくれる人の姿も。「目が悪いので近づいてじっくり見たかったの」とコメント。

b0156423_2134031.jpg

公園などのパブリックスペースは、路上よりも人が作品に気軽に集まってくれる。
陽差が心地よく作品を通して会話も弾んだ。


サンドイッチアートマンの紹介①

b0156423_210553.jpg

大山香里・所持作品『春』

b0156423_2112324.jpg

大澤加寿彦・所持作品『ふとんがふっとんだ』

b0156423_2125330.jpg

山口愛・所持作品『ユメドリ』

b0156423_2131167.jpg

浅見俊哉・所持作品『またたき』


夕方になり、KAPL(基地)へ戻る。

サンドイッチアートマンが帰ってきて作品を会場に設置すると「なにもない展」に作品が加わる。

b0156423_21142652.jpg




展覧会会場風景

b0156423_21122138.jpg

会場に作品がある状態。作品が持ちだされるのを待っている状態。スタンバイOK?

b0156423_2112442.jpg

サンドイッチアートマンが野外に作品を持ちだすと地図が現れる。

b0156423_2113334.jpg

来場者はどこに作品が展開されているか残された地図から知ることができる。
作品を見たい場合は地図を参考にその場所に行く必要がある。



来週はどんな出会いがあるのか今から楽しみだ。




---以下展覧会詳細---


KAPL10月の展覧会は、「なにもない展―There is "Nothing" What is Art?」と題し、実験的なアクションの展覧会です。


b0156423_013375.jpg




b0156423_02214.jpg



会期:

2009.10/10(土)・10/11(日)・10/17(土)・10/18(日)・10/24(土)・10/25(日)

全6日間開催 11:00-17:00


会場:

KAPL(コシガヤアートポイントラボ) 入場無料


展覧会趣旨:

 この展覧会は、作品の無い展覧会です。

作品の無い空間を前にあなたは何を思うでしょうか。

会場には地図が一枚あります。

その地図を持って街に出てください。

そうです、作品は全て街の中にあります。

この展覧会の出品者は自分の作品を「歩く広告塔=サンドイッチマン」のように手持ち看板もしくは体に張り付け、美術を特にみようともしない日常空間の中に生きる人々に「おせっかい」をしに出かけます。

私たちはこの人を「サンドイッチアートマン」と呼びます。

サンドイッチアートマンはおそらく、多くの人々には無視されるでしょう。

しかし、サンドイッチアートマンはめげません。

数名でまとまって行動したり、ある一定の場所にとどまったり、一人で街を回遊したり、パフォーマンスを行ったりしています。同時多発的に。

そして、サンドイッチアートマンは、行き交う人にリアルタイムに作品を鑑賞してもらいその時間を感受・共有できるという最もアートに必要な時間をその身に刻みこむことでしょう。

 是非皆さま、神無月の時分、この展覧会を通してアートとは何か一緒に考えてみませんか?


作品出品者:

「まちアートプロジェクト2009-越谷」有志


展覧会関連イベント:

参加無料:どなたでも参加できます。

○サンドイッチアートマンに会いに行こうスタンプラリー
 街の中にいるサンドイッチアートマンを見つけてスタンプ
 をもらおう!豪華景品もあり!(全日13:00~15:00開催)

○サンドイッチアートマントークイベント
 街での出来事や制作秘話など会場の方と座談会形式
 で行います。10/25(日)16:00~17:00


お問い合わせ:

kapl@excite.co.jp




アートが人をつなげ、笑顔をつくる
[PR]
by kapl | 2009-10-12 21:19 | 2009.10月の企画

初日レポート!「なにもない展―There is "Nothing" What is Art?」

・KAPL10月の展覧会は、「なにもない展―There is "Nothing" What is Art?」と題し、実験的なアクションの展覧会です。

この展覧会は、展覧会場には一切作品の無い展覧会です。

街に作品を持って繰り出します。


そんな実験的な展覧会が本日10月10日、初日がスタートしました!


b0156423_22523131.jpg



越谷をベースに活動している「まちアートプロジェクト2009―越谷(以下MAP)」の有志が自分の作品をプラカードに展示する「サンドイッチアートマン」としてこの作品展に参加しています。

MAPは今月4日から、今年で4年目となる越谷市約40箇所の商店や公共施設に作品を展示し、「街を美術館にしよう!」と活動しているアート集団です。

b0156423_2255092.jpg



b0156423_22553717.jpg



そのMAPが、自分の作品を持って街を練り歩く展覧会「なにもない展」初日の今日、NHKの「おはよう日本」に出演できることになり、『出前美術館』として紹介されることとなりました!


初めの舞台は、越谷市大袋!

商店のメインストリートを一列に並び、街を練り歩くアクションを起こしました。
b0156423_22232670.jpg


b0156423_22531645.jpg


b0156423_22281682.jpg

作品についてのインタビューも受けました。

b0156423_22471191.jpg

MAPメンバー、アナウンサー、スタッフ、地域の人での一枚。


早朝の収録を終え、越谷市北越谷でのアクション!

b0156423_22365399.jpg


b0156423_2237964.jpg

道行く人たちが足を止めて作品を見る場面が多くありました。

b0156423_232170.jpg

作品を見る人は、その場に作者がいる為、作品についての質問もすぐにすることが出来る。
また作者は観る人がどう作品を見てくれるかをリアルタイムで実感できる点もこのアクションの醍醐味です。

b0156423_2324721.jpg


また、赤信号で止まった車の運転手の方から励ましの声があったり、友人を連れてきてくれたりと人が人を呼んだ作品展が野外で展開されていきました。


b0156423_2333621.jpg

気が付いたら日も落ちていました。


明日、11日。

11時から17時までの会期日程の中、是非埼玉県越谷に足を運び、サンドイッチアートマンを探してみてください。「出前美術館」もどこかで展開されているはずです。


皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。


最後に、今回の企画に参加していただいた皆さまに深く御礼申し上げます。ありがとうございました。




----以下展覧会詳細----



b0156423_013375.jpg




b0156423_02214.jpg



会期:

2009.10/10(土)・10/11(日)・10/17(土)・10/18(日)・10/24(土)・10/25(日)

全6日間開催 11:00-17:00


会場:

KAPL(コシガヤアートポイントラボ) 入場無料


展覧会趣旨:

 この展覧会は、作品の無い展覧会です。

作品の無い空間を前にあなたは何を思うでしょうか。

会場には地図が一枚あります。

その地図を持って街に出てください。

そうです、作品は全て街の中にあります。

この展覧会の出品者は自分の作品を「歩く広告塔=サンドイッチマン」のように手持ち看板もしくは体に張り付け、美術を特にみようともしない日常空間の中に生きる人々に「おせっかい」をしに出かけます。

私たちはこの人を「サンドイッチアートマン」と呼びます。

サンドイッチアートマンはおそらく、多くの人々には無視されるでしょう。

しかし、サンドイッチアートマンはめげません。

数名でまとまって行動したり、ある一定の場所にとどまったり、一人で街を回遊したり、パフォーマンスを行ったりしています。同時多発的に。

そして、サンドイッチアートマンは、行き交う人にリアルタイムに作品を鑑賞してもらいその時間を感受・共有できるという最もアートに必要な時間をその身に刻みこむことでしょう。

 是非皆さま、神無月の時分、この展覧会を通してアートとは何か一緒に考えてみませんか?


作品出品者:

「まちアートプロジェクト2009-越谷」有志


展覧会関連イベント:

参加無料:どなたでも参加できます。

○サンドイッチアートマンに会いに行こうスタンプラリー
 街の中にいるサンドイッチアートマンを見つけてスタンプ
 をもらおう!豪華景品もあり!(全日13:00~15:00開催)

○サンドイッチアートマントークイベント
 街での出来事や制作秘話など会場の方と座談会形式
 で行います。10/25(日)16:00~17:00


お問い合わせ:

kapl@excite.co.jp
[PR]
by kapl | 2009-10-10 22:44 | 2009.10月の企画

「なにもない展―There is "Nothing" What is Art?」

・KAPL10月の企画展のお知らせです。

KAPL10月の展覧会は、「なにもない展―There is "Nothing" What is Art?」と題し、実験的なアクションの展覧会です。


b0156423_013375.jpg




b0156423_02214.jpg



会期:

2009.10/10(土)・10/11(日)・10/17(土)・10/18(日)・10/24(土)・10/25(日)

全6日間開催 11:00-17:00


会場:

KAPL(コシガヤアートポイントラボ) 入場無料


展覧会趣旨:

 この展覧会は、作品の無い展覧会です。

作品の無い空間を前にあなたは何を思うでしょうか。

会場には地図が一枚あります。

その地図を持って街に出てください。

そうです、作品は全て街の中にあります。

この展覧会の出品者は自分の作品を「歩く広告塔=サンドイッチマン」のように手持ち看板もしくは体に張り付け、美術を特にみようともしない日常空間の中に生きる人々に「おせっかい」をしに出かけます。

私たちはこの人を「サンドイッチアートマン」と呼びます。

サンドイッチアートマンはおそらく、多くの人々には無視されるでしょう。

しかし、サンドイッチアートマンはめげません。

数名でまとまって行動したり、ある一定の場所にとどまったり、一人で街を回遊したり、パフォーマンスを行ったりしています。同時多発的に。

そして、サンドイッチアートマンは、行き交う人にリアルタイムに作品を鑑賞してもらいその時間を感受・共有できるという最もアートに必要な時間をその身に刻みこむことでしょう。

 是非皆さま、神無月の時分、この展覧会を通してアートとは何か一緒に考えてみませんか?


作品出品者:

「まちアートプロジェクト2009-越谷」有志


展覧会関連イベント:

参加無料:どなたでも参加できます。

○サンドイッチアートマンに会いに行こうスタンプラリー
 街の中にいるサンドイッチアートマンを見つけてスタンプ
 をもらおう!豪華景品もあり!(全日13:00~15:00開催)

○サンドイッチアートマントークイベント
 街での出来事や制作秘話など会場の方と座談会形式
 で行います。10/25(日)16:00~17:00


お問い合わせ:

kapl@excite.co.jp

代表:浅見俊哉
[PR]
by kapl | 2009-10-01 00:03 | 2009.10月の企画

カテゴリ

全体
最新の企画
KAPLとは?
地図・アクセス
2008.7月の企画
2008.8月の企画
2008.9月の企画
2008.10月の企画
2008.11月の企画
2008.12月の企画
2009.1月の企画
2009.2月の企画
2009.3月の企画
2009.4月の企画
2009.5月の企画
2009.6月の企画
2009.7月の企画
2009.8月の企画
2009.9月の企画
2009.10月の企画
2009.11月の企画
2009.12月の企画
2010.1月の企画
2010.2月の企画
2010.3月の企画
2010.4月の企画
2010.5月の企画
2010.6月の企画
2010.7月の企画
2010.8月の企画
2010.9月の企画
2010.10月の企画
2010.11月の企画
2010.12月の企画
2011.1月の企画
2011.2月の企画
2011.3月の企画
2011.4月の企画
2011.5月の企画
2011.6月の企画
2011.7月の企画
2011.8月の企画
2011.10月の企画
2011.11月の企画
2012.1月の企画
2012.2月の企画
2012.3月の企画
2012.4月の企画
2012.5月の企画
2012.6月の企画
2012.8月の企画
2012.9月の企画
2012.10月の企画
2012.11月の企画
2012.12月の企画
2013.1月の企画
2013.2月の企画
2013.3月の企画
2013.4月の企画
2013.6月の企画
2015.5月の企画
2015.7月の企画
2015.10月の企画
2015.11月の企画
2016.2月の企画
2016.5月の企画
2016.8月の企画
2016.9月の企画
2016.11月の企画
2017.1月の企画
2017.2月の企画
2017.4月の企画
MAPまちアートプロジェクト連携
活動のプレゼンテーション
SMFとの連携
利用希望の方へ
維持会員募集
メディア・プレス掲載
維持会員の皆様
KAPL代表の部屋
KAPLメンバールーム
KAPL協力企画

フォロー中のブログ

今日マチ子のセンネン画報
美術と自然と教育と
エキサイトブログヘルプ
文教大学教育学部 美術研究室
街を美術館にしよう! ま...
corsage
Shunya.Asami...
Photo Expres...

最新のコメント

上野様 お申し込み..
by たかぬき at 10:46
はじめまして。 石膏デ..
by 上野 蓮 at 16:10
あの日一番強く感じたこと..
by norihisa at 23:19
伊藤先生! コメントあ..
by kapl at 21:23
ひみつきちのお泊り会、い..
by 堺市の伊藤です。 at 08:04
早くも議事録ありがとーご..
by noris at 22:06
怒涛の三日間おつかれさま..
by noris at 13:12
コメントありがとうござい..
by noris at 13:08
音のWSもKAPLのバリ..
by shunya-asami at 01:59
レポートありがとう!最後..
by shunya-asami at 01:58

ブログパーツ

最新のトラックバック

2009年7月18日(土..
from 『ふとんがふっとんだ』
まちアートプロジェクト
from 足袋人の柳
沖縄特集
from 沖縄

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧