「5750分展」ドキュメンタリー映像

・昨年2009年、8月に開催した美術教育をテーマにした展覧会「5750分展」のドキュメンタリー映像です。







b0156423_21135272.jpg


b0156423_21273024.jpg





・今日、中学校の中で行われている「美術」の時間は「5750分(約4日間)」です。決して十分とは言えないその時間を使い、現役美術教員が丸4日間作品制作に取り組みます。新しい指導要領から選択教科で美術も消えてしまうので特別なことがなければこの時間が義務教育の美術の時間のすべてです。果たして、この時間は多いのか少ないのか、この時間で、一体何を生み出すことが出来るのか?アクションを起こします!今回、いつも生徒に与えている美術の時間をまとめて3年間分、教師である自分自身がくらってみる企画です。合わせて、自分自身の日々の授業実践を白日のもとにさらし、お互いの実践を共有する企画。必修と選択、中高美術教育を考える企画(進行:埼玉県立越谷南高校:田中教諭)。一般の人も交えたお茶を飲みながら美術教育について話し合う「お茶の間美術談義」。やりっぱなしにならないよう、報告会も企画しました。ぜひ、皆さまお誘い合わせのうえ、会場にご来場いただき、熱い焚き木を焼べに来てください。【開催は2009.8月】

展覧会案内文を引用
http://kapl.exblog.jp/i22/

・作品制作者:廿楽 紘子(春日部市立武里中学校) 柴 直子(鳩ケ谷市立鳩ケ谷中学校) 島田 温子(加須市立加須西中学校) 浅見 俊哉(八潮市立八條中学校) 


・映像撮影:浅沼奨


b0156423_20534579.jpg


b0156423_1736738.jpg



記事:浅見俊哉
[PR]
by kapl | 2010-03-06 01:08 | 2009.8月の企画

カテゴリ

全体
最新の企画
KAPLとは?
地図・アクセス
2008.7月の企画
2008.8月の企画
2008.9月の企画
2008.10月の企画
2008.11月の企画
2008.12月の企画
2009.2月の企画
2009.1月の企画
2018.5月の企画
2018.5月の企画
2009.3月の企画
2009.4月の企画
2009.5月の企画
2009.6月の企画
2009.7月の企画
2009.8月の企画
2009.9月の企画
2009.10月の企画
2009.11月の企画
2009.12月の企画
2010.1月の企画
2010.2月の企画
2010.3月の企画
2010.4月の企画
2010.5月の企画
2010.6月の企画
2010.7月の企画
2010.8月の企画
2010.9月の企画
2010.10月の企画
2010.11月の企画
2010.12月の企画
2011.1月の企画
2011.2月の企画
2011.3月の企画
2011.4月の企画
2011.5月の企画
2011.6月の企画
2011.7月の企画
2011.8月の企画
2011.10月の企画
2011.11月の企画
2012.1月の企画
2012.2月の企画
2012.3月の企画
2012.4月の企画
2012.5月の企画
2012.6月の企画
2012.8月の企画
2012.9月の企画
2012.10月の企画
2012.11月の企画
2012.12月の企画
2013.1月の企画
2013.2月の企画
2013.3月の企画
2013.4月の企画
2013.6月の企画
2015.5月の企画
2015.7月の企画
2015.10月の企画
2015.11月の企画
2016.2月の企画
2016.5月の企画
2016.8月の企画
2016.9月の企画
2016.11月の企画
2017.1月の企画
2017.2月の企画
2017.4月の企画
2017.7月の企画
MAPまちアートプロジェクト連携
メディア・プレス掲載
活動のプレゼンテーション
SMFとの連携
メンバー募集
利用希望の方へ
維持会員募集
維持会員の皆様
KAPL代表の部屋
KAPLメンバールーム
KAPL協力企画
未分類

フォロー中のブログ

今日マチ子のセンネン画報
美術と自然と教育と
エキサイトブログヘルプ
文教大学教育学部 美術研究室
街を美術館にしよう! ま...
corsage
A
Photo Expres...

ブログパーツ

最新のトラックバック

2009年7月18日(土..
from 『ふとんがふっとんだ』
まちアートプロジェクト
from 足袋人の柳
沖縄特集
from 沖縄

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧