人気ブログランキング |

<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「ART・UNDOUKAI〜三人寄レバ文殊ノサクヒン〜」

b0156423_2243848.jpg




KAPL(コシガヤアートポイントラボ)の2010年11月の企画は「ART・UNDOUKAI~三人寄レバ文殊ノサクヒン」と題し、KAPLに集まった制作者がくじを引き3人チームをつくって作品を制作します。

テーマは当日発表。

3人の関係づくりから作品制作が始まり、完成した作品は街の人に鑑賞、審査してもらいます。2日間の作品の制作を通して何が生まれるのでしょうか?是非ご来場下さい。

b0156423_23491721.jpg


「ART・UNDOUKAI〜三人寄レバ文殊ノサクヒン〜」

日時:2010年11月27日(土)・28日(日)

時間:10:00~16:00

場所:KAPL(コシガヤアートポイントラボ)

スケジュール:
●11月26日(土)10:00~16:00
10:00~・開場・チーム分け・テーマ発表
11:00~・作品制作
16:00 ・一日目制作終了

●11月27日(日)10:00~16:00
10:00~・完成作品プレゼンテーション
13:00~・街頭審査会(北越谷駅付近にて)
14:00~・表彰会
17:00~・エンディングパーティ(会費1000円:どなたでも参加可能です)

作品制作者を募集しています。一緒にARTUNDOUKAIをやりましょう!

締め切り:11月21日(日)12:00
申込み方法:KAPL11月企画作品制作者希望と明記の上、kapl@excite.co.jpまで
エントリー料:一般参加1000円、学生参加500円(当日支払)

どうぞ宜しくお願いいたします。
by kapl | 2010-11-13 22:11 | 2010.11月の企画

NYで開催される展覧会に「呼吸する風」を出品します。

皆様、いつもアクセスありがとうございます。KAPL代表浅見です。

この度11月23日~12月4日までNYの「A-forest-Gallery」で作品を展示します。


「A-forest-Gallery NY」で開催される
『International art Exhibition enrapturing-journey in Barcelona SPAIN 2010』
に参加します。


d0135521_21335166.gif






d0135521_21351637.jpg


『The breathing Wind』
133” by 35”
Photography
(作品画像は参考作品です)


●Opening Reception

November, 25th Thurs. 7:30-10:30pm


●Exhibition Date

November, 23rd Tues. - December 4th Sat.


Greetings

We will be holding an international cultural exchange exhibition titled “Enrapturing Journey” in Barcelona SPAIN.
This invitational exhibition will be held consisting only of selected national and international artists whose artworks and cultural activities achievements were judged as superior. Accompanying globalization of modern society, great attention is being given to international cultural exchange.
An importance has been starting to be placed in various forms of international collaborations starting with cross-national cooperation of such as international enterprises, developments of technology, planning of ecology project and so forth. Recently, to build a foundation of an international cooperation, many international exchange projects are taking place in various regions.

The genuine meaning of international exchange is mutually accepting and appreciating each other’s reciprocal cultural difference. We believe that with having respect for a foreign culture, the true meaning is only than achieved.

Culture is born as a sign of humanity’s progress and development as a human being reflecting each period. Without saying, within that, art is crystallization of humanity’s most sublime culture.
Art is given birth from inside each country’s and region’s society with background of cultivated culture of that period. Psychological and emotional harmony of that country and their society can be derived from the cultural exchange through art with a background of the urge to understand culture.
We believe, it can be said that art, for sure, is one of the existence that can cross over the barrier of politics, race, religion and language in the international society and flow into general public without distinction.With that art as the center for international exchange will be very important from now in the increasing developments of globalization of international society to have urges of genuine reciprocal understanding.

We believe that art will also continue to transfigure more and more in present-day’s ever changing hectic situation of the society. Through this international project, we will be very content if our wish to contribute even if it is little to the genuine meaning of the international exchange and of course to this new art scene and development of art comes true.

A-forest Project


●Contact Information

A-forest Gallery NY

134 West 29th Street, Suite 1010
New York, NY 10001

Tel / 1-212-673-1168
Fax / 1-866-211-8475

www.a-forestgallery.com
info@a-forestgallery.com


●Project

Director
Anita S.Shahi

Assistant Director
Marina Matatov

Curator
Eitoku Sugimori
David Filmore
Greg Howell




どうぞ宜しくお願いいたします。



 浅見俊哉
by kapl | 2010-11-07 10:40 | KAPL代表の部屋

美術教育5750分展Ⅱ・ドキュメント映像

2010年8月に行った美術教育を考えるためのアクション「5750分展Ⅱ〜美術教育は生きているか〜」のドキュメント映像です。






「5750分展」発起人: 浅見俊哉   カメラ&編集:浅沼奨
2010.8.7~10の4日間にKAPL~コシガヤアートポイント・ラボ~で行った 展覧会(公開制作&シンポジウム)のドキュメンタリー映像作品
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
かつて、 あなたが受けた「美術教育」を思い出してください...
そして、現在の「美術教育」を感じてください。

『5750分展Ⅱ―美術教育は生きているか―』

~展覧会によせて~
あなたの「美術教育」を教えてください...。
「5750分」これは何の数字でしょうか?
実は現在の中学校3年間で学ぶ「美術の時間」なんです。
ちょっと思い出して下さい。あなたの中学校の「美術の時間」。美術をとても楽しみにし ていた人、息抜きの時間にしていた人、退屈で仕方なかった人も、あなたが学校で受けた 「美術の時間」のことを思い出してください。―美術はどんな授業でしたか? 色の勉強、友人や郷土の風景を描いたり、粘土で陶器をつくったり―美術をどんな先生に 習いましたか? 変な先生? 手先が器用な先生? やけに熱い先生? 何も教えてくれなかった先生? そしてその「美術の時間」に、どんな学びがありましたか?
 「5750分展」は、2009年8月からはじまり、今年で2回目となる「美術教育」を モチーフにした誰もが参加できるアクションです。冒頭にも書きましたが、文部科学省が 告示する平成24年度から行われる「新学習指導要領」(学校現場で行われる教育課程の 基準)では、中学校3年間で行われる「美術の時間」は週に1時限(1年生は1.3時限 )に定められています。1時限は50分、3年間で115時数ですから合計すると「57 50分」が、「美術の時間」というわけです(参考までに英語は21000分です)。「 5750分」、この数字を多いと感じるでしょうか、少ないと感じるでしょうか。
 私達は今回の企画でこの「5750分」を使い、「美術教育ってなんだろう?」「美術教 育でなにができるだろう?」と皆で話し合い、行動し、模索したいと考えています。




●KAPL(コシガヤアートポイント・ラボ)
2008年7月、埼玉県越谷市にオープンしたアートスペース。閑静な住宅地の中にある 開放的な空間で月に一本の企画展を開催。誰もが主体的にアートに関われる企画を通し、 「アートで何が出来るか」
を皆で考えていける機会を創造します。是非ご来場ください。
http://kapl.exblog.jp/

「5750分展」レポート
http://kapl.exblog.jp/


昨年度の5750展の様子はコチラ
http://kapl.exblog.jp/i22
by kapl | 2010-11-04 00:25 | 2010.8月の企画

カテゴリ

全体
最新の企画
KAPLとは?
地図・アクセス
2008.7月の企画
2008.8月の企画
2008.9月の企画
2008.10月の企画
2008.11月の企画
2008.12月の企画
2009.2月の企画
2009.1月の企画
2009.3月の企画
2009.4月の企画
2009.5月の企画
2009.6月の企画
2009.7月の企画
2009.8月の企画
2009.9月の企画
2009.10月の企画
2009.11月の企画
2009.12月の企画
2010.1月の企画
2010.2月の企画
2010.3月の企画
2010.4月の企画
2010.5月の企画
2010.6月の企画
2010.7月の企画
2010.8月の企画
2010.9月の企画
2010.10月の企画
2010.11月の企画
2010.12月の企画
2011.1月の企画
2011.2月の企画
2011.3月の企画
2011.4月の企画
2011.5月の企画
2011.6月の企画
2011.7月の企画
2011.8月の企画
2011.10月の企画
2011.11月の企画
2012.1月の企画
2012.2月の企画
2012.3月の企画
2012.4月の企画
2012.5月の企画
2012.6月の企画
2012.8月の企画
2012.9月の企画
2012.10月の企画
2012.11月の企画
2012.12月の企画
2013.1月の企画
2013.2月の企画
2013.3月の企画
2013.4月の企画
2013.6月の企画
2015.5月の企画
2015.7月の企画
2015.10月の企画
2015.11月の企画
2016.2月の企画
2016.5月の企画
2016.8月の企画
2016.9月の企画
2016.11月の企画
2017.1月の企画
2017.2月の企画
2017.4月の企画
2017.7月の企画
2018.5月の企画
2018.12月の企画
2019.6月の企画
MAPまちアートプロジェクト連携
メディア・プレス掲載
活動のプレゼンテーション
SMFとの連携
メンバー募集
利用希望の方へ
維持会員募集
維持会員の皆様
KAPL代表の部屋
KAPLメンバールーム
KAPL協力企画
未分類

フォロー中のブログ

今日マチ子のセンネン画報
美術と自然と教育と
エキサイトブログヘルプ
文教大学教育学部 美術研究室
街を美術館にしよう! ま...
corsage
A
Photo Expres...

ブログパーツ

最新のトラックバック

2009年7月18日(土..
from 『ふとんがふっとんだ』
まちアートプロジェクト
from 足袋人の柳
沖縄特集
from 沖縄

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
アーティスト

画像一覧